ブランディアなら洋服も高く買取してくれる!

ブランディアで取り扱いがあるのは、なんと5,700ブランド以上のブランド品です。ここまで幅広い対応をしている買取業者は珍しいですよね。しかも汚れやキズがあるとお断りのところが多い中で、ブランディアならOKという夢のような買取サービス。

一流ブランドでなくても、汚れやキズがあっても、使用に問題がなければ買取ってくれるというサービスです。

 

なので、査定をお願いした人は「こんなブランドまで買取ってくれるの!?」と驚くことが多いそうですよ。

 

しかも買取のジャンルも幅広く、通常はバッグや貴金属類くらいしか取り扱いがないところを、靴や帽子、サングラス、スーツ、コート、ワンピース、手袋、傘、ネクタイ、ベルトなどなど・・・本当に、挙げだすとキリがないくらいたくさんの品目を買取ってくれるのです。

 

ブランディアのサイトを見ると、自分は今まで損していた!
と思う人がたくさんいるのではないでしょうか?

 

Tシャツやキャミソールまで買取ってくれるところはなかなかありませんよね。
ブランディアのサイトでは、売りに出された品物がリアルタイムで表示され、とても参考になります。

 

ほんの一部ですが、驚くような買取実績の中には、石が取れてしまったリングや切れてしまったネックレス、片方しかないピアスや記念の刻印がある貴金属などなど、普通ならお断りと言われるようなものも多数買取られています。

 

ボタンが無いジャケットや裾上げしてしまったパンツ、名入りのスーツなどクリーニングしてなくても買取ってくれるのですから、捨ててしまってはもったいないですよ。

 

↓今すぐブランディアで査定してもらうブランド宅配買取実績No.1!ブランド売るならBrandearブランディア

 

せっかく査定に出すなら、少しでも高く売りましょう。
それには少々コツがあります。

 

まず、当然と言えば当然ですが、査定に出す前に自分で掃除しておくと査定の印象は良くなります。簡単で良いのですが、時間があれば出来るだけやっておきましょう。

 

洋服なら、目立つシミや汚れは浸け置き洗剤で部分的に洗って、その後洗濯しておきましょう。バッグなら、ホコリや黒ずみを取るために掃除機でしっかり吸って、乾いた布で拭き取ると良いでしょう。

 

市販のクリーナーがあればそれも有効です。また、ニオイはかなり査定に響くので、出来れば1日風通しの良い日陰に干して無臭の防臭剤を入れておくと変わります。

 

時計は、ティッシュなどで表面の汚れを落として金属ブレスはキレイな柔らかい歯ブラシで、革は布で磨くと良いですね。

 

アクセサリーは専用のクロスで汚れを取って磨くと良いでしょう。
ただし、アクセサリーの場合、磨くつもりで細かいキズをたくさん付けてしまう人がいます。
基本は布で磨くだけにして、硬いブラシでこするようなことは避けましょう。

 

掃除以外では、ケースや保証書、保存袋、保存箱など付属品をきちんと付けることです。ブランドの紙袋は査定に必要ありません。

 

また、少しでも新しいほうが高くなります。

 

世界に数点しかないようなヴィンテージでも無い限り、古くなって価値が上がるようなものはまずありません。使わないなと思ったまま何ヶ月も何年も仕舞いこんでいると、それだけ価値が下がりますので査定に出すなら早めにしましょう。

ブランディアを使ってはじめて買取を行う場合には、必要な書類があります。
まず本人確認の書類が必要ですので用意しましょう。

 

運転免許書(※裏面に記載がある場合は、裏面も)、健康保険証(現住所記載)、パスポート(現住所記載、日本政府発行)などのコピーか、住民票の原本 (交付日から3カ月以内)、外国人の場合は外国人登録証明書(特別永住者証明書)、その他官公庁及び特殊法人の写真付き本人確認書類が必要です。

 

詳しくは⇒ブランド買取ランキングから

 

こうした書類は古物営業法という法律で定めがありますので、きちんと提出を求めない会社は逆に違法と思ったほうが良いですね。もし売るのをやめてキャンセルしても、この書類やデータは返却されませんのでそこは認識しておきましょう。

 

20歳未満の場合は保護者の承諾サインと印鑑が必要です。

 

また、申し込み住所が本人確認の住所と違う場合には、本人限定受取郵便などで確認が必要となりますので、少々時間がかかります。

 

また、申し込んでから査定の提示があったにも関わらず、放置した状態で3ヶ月を経過してしまった場合には送った品物は処分されます。査定結果をメールなどで受け取る場合には迷惑メール扱いにならないように注意して、電話はきちんと受け取れるようにしておきましょう。

 

もし、送った品がまったく封も開けていない新品のままだったとしても、取り扱いは中古品となります。実はお店から買われた瞬間に、それは中古品扱いになってしまうわけですね。状態が良いので査定は高くなりますが、新品の価格にはなりませんのでそれは覚えておきましょう。

ブランディアは、宅配買取で社会貢献をすることを目指しています。

 

誰かの不要が誰かの必要になるという嬉しい事実は、確かに買取という業務を行なっている会社にとってはとても大事なポイントですよね。

 

そんなブランディアは、不要なランドセルを回収して海を越えた世界の子供たちに寄付することで、もう一度役に立ってもらおうという企画を行っています。小学校の6年間、長い役目を終えたランドセルが、そのまま不用品となってしまわないように始めた「想い出のランドセルギフト」の運動は、すでに第五段を終了しています。

 

通常海外へ輸送するには送料1,800円が必要ですが、ブランディアがそれを負担してくれます。

 

モノを大切にする気持ちで社会貢献したいというブランディアは、ダンボールのスキマ有効活用キャンペーンとして、不用品を送る際のダンボールの隙間にランドセルを入れてください、というキャンペーンを行いました。

 

申し込み期間は限られていますが、不用品と一緒に緩衝材を山のように詰めるのではなく、その時期だけ不要なランドセルを寄付してください、というキャンペーンです。

 

そして集まったランドセルをジョイセフを通じてアフガニスタンの子供たちへ寄付しているのです。日本の小学生がしっかり使ったランドセルは、現地の子供たちの教育の象徴としても活用されています。

 

ジョイセフは途上国の妊産婦と女性の命と健康を守るために活動している国際強力NGOで、紛争地域などの教育施設不備などに取り組む中で、2004年からランドセルを贈る活動を行っています。そうした大きな視野での社会貢献も含めて、ブランディアはモノを大切にする想いで事業を展開しているのですね。

ブランディアのあいことばは『モッタイナイ!』です。
ブランディアの社員一人ひとりが大切にしているのは、モノを大切にする気持ちです。

 

あらゆる面で無駄を出さないシステムができたら、それが一番ですよね。
もったいないの思想が人や環境に良い結果を現して、循環型社会が出来ればそれが何よりです。

 

ブランディアは「もったいない」にこだわって、さまざまな取り組みをしています。

 

宅配に使う箱はエコ宅配BOXにすることで繰り返し使えるように改良し、社内でも倉庫や会議室など無駄な電気を消したり、コピー用紙の裏紙を使ったりする社内活動も徹底しています。

 

買取商品についてくることの多い有名ブランドの紙袋も、そのまま捨ててしまうにはあまりにももったいないキレイな状態なので、ヴィトンやシャネルなどの人気ブランドの紙袋はネットオークションで販売することに。

 

使えるものは使われるステージへ送り出してあげることで、より活躍してくれるのです。

 

ブランディアのエコ活動は新聞のECO企画などでも掲載されています。気づいた人が気づいた段階で出来る環境への配慮というものは、とても小さなことではありますが、徹底した精神で事業を行うということはとても大切なことですよね。

 

個人の手元で眠っている品がもったいないから活用しようと言っている会社が、他で無駄ばかりをしているのでは説得力がありません。その点、ブランディアはきちんと筋の通った会社と言えるでしょう。

早速ブランディアを試してみたという人の例をご紹介しましょう。

 

クローゼットに眠っていたバッグ、財布、箱なしのアクセサリー、サングラス、洋服、止まったままの時計を箱に詰めてブランディアへ送付。

 

全9品の査定額は、なんと204,000円!

 

ちょっとびっくりするような金額ですよね。
自分のクローゼットの中に20万円も眠っていたかと思うと驚くばかりです。

 

その他にも、ユーザーの声としては連絡が早くでびっくりしたという声も。

 

返送したらすぐに査定額の提示があり、OKしたところすぐに現金が振り込まれたということで大満足な様子です。何より他の場所に持ち込まなくて良いのはとても助かりますし、家を離れられない人にはとても便利です。

 

売りに行けないので、ブランド品でもったいないけどゴミに出すしかないかと思っていた人なら、絶対に査定に出したほうが得ですね。納得がいかなかった時の返送代まで無料というのが大きな安心につながります。

 

中には、他社にも数件問い合わせたけれど、ブランディアが一番親切な対応をしてくれたという人もいます。いまやすっかりネット社会ですが、インターネットが使えない人もブランディアならすべて電話やFAXで丁寧に対応してくれるので、とても安心出来たという声もあります。パソコンもスマートフォンも使えない状況にいる人でも、まったく同じサービスが受けられるのはさすがですね。

 

サイズが変わって着られなくなってしまったり、デザインが古くなってもう袖を通すこともなくなってしまった服も、全然使う機会がないまま仕舞いこんでいたバッグも、他で再利用される道があるなら是非表に出してあげましょう。

クローゼットの奥に眠っているあれやこれ、もう何年も使っていないし手にも取っていないから処分しようかな・・・と思ったあなたは、是非ブランディアをお試ししてみましょう。

 

やっぱり売りたくない、と思えばそのまま送り返して貰えば良いのです。
すべて無料で出来ますから、査定を受けて損は一切ないですよ。

 

査定を受ける大まかな流れは、ブランディアのサイトへ行って、宅配キットの大きさを選び、こちらの住所を入力するだけです。パソコンからでもスマートフォンからでもいつでも申し込めますので手間はありません。

 

箱の大きさは小1、中1、大1、大2とありますので、品物が全部入る大きさのものを選びましょう。査定の注文は本当に簡単で、朝の10:00までにサイトから申しこめばその日のうちに配送キットが届きます。

 

もちろん、ヤマト運輸ですので、都合の良い日に配達日の指定も可能です。

 

キットが届くと、中には梱包材と着払いの伝票、申込書類が入っていますので、中に査定に出す品を入れて電話をすれば宅配業者が引取りにきてくれます。着払いですので、お金は払う必要はありません。

 

ブランディアに商品が着いて、最短3日で買取金額を提示したメールかFAXが届きますので、内容に満足すればすぐにお金が振り込まれます。ここで納得がいかなかったり、やっぱり売るのをやめたいという場合には、断ればそのまま品物が無料で返ってきます。たくさん査定に出した場合、売りたいものと返して欲しいものとを1点ずつ指定することも可能です。

ブランディアは、本当にたくさんのブランド品を幅広く適正価格で買取ってくれます。
どうしてそんなことが可能になるのでしょうか?

 

実は、ブランディアは独自のシステムで取引の市場データを分析しています。

 

それは販売実績データを膨大に蓄積し、現在その商品が取引されている相場データと照らし合わせてリアルタイムに解析するという徹底したマーケティングに基いて行われているために、売る方も買い取る方もフェアな取り引きが出来る適正なトレードを実現出来るのです。

 

ブランディアへ持ち込まれる査定品は1日に約10,000品にも上ります。

 

専用の査定センターでプロの査定員が1点1点査定を行い、すべての商品が遅くとも約2週間で入れ替わるというのですから、ものすごい回転率の良さですよね。それだけ、入ってきた商品がきちんと買い手に買われていくというシステムが出来上がっている証拠になります。

 

何年前に入ってきたかわからないような商品が、忘れ去られたように倉庫に眠ったままになっているなんてことは、ブランディアではないわけです。それだけに、ブランディアの売る商品なら間違いないと買い手からも信頼を得ているということですね。

 

きちんと買う人がいるから、売りたいという人から買取が出来る、そして市場に合致しているから、適正価格で買い取ることが出来る。そんな膨大なデータと職人仕事に基づいたシステムが出来上がっているからこそ、ブランディアは適正な売買が出来るのです。

本当にたくさんのブランド品を買取ってくれるブランディアですが、そんなブランディアがどんなに頑張っても、残念ながら買い取れないものというものもあります。

 

ブランディアでは極力買取を実施するために、季節や市況に合わせて内容を常に変化させていますが、概ね全般的に難しいものは知っておきましょう。

 

まずアパレルで言えば、ブランド品ではないもの、そして例えブランド品であっても子供服はNGです。着物や帯、袴などもNGですが、もともと和装は専門の業者がいるので、そちらにあたったほうがベストでしょう。当然ながら下着やストッキングなどもNGですね。

 

中にはウェディングドレスを買取って欲しいという人もいるようですが、こちらもブランディアではなく専門業者にあたったほうが良いでしょう。

 

電化製品は全般的にNGです。
こちらも電化製品専門の業者がいますので、そちらをあたったほうが良いですね。その他トロフィーや絵画、人形、仏像、骨董品、楽器などなど、買取が難しいものはサイトに細かく掲載されています。

 

また、ブランド品のアパレルでも状態として買取が難しいのは、汗シミがひどいものや虫食い、色あせ、変色、破れなど破損状態のものや、香水や汗、タバコ、ショウノウなど、ニオイの付着したものもNGです。

 

そしてせっかくのブランド品なのに、ブランドのタグを切り取ってしまっていたり、取り除かれてしまったものはやはりブランド品としての価値を失ってしまいます。
物は大事に使っていたほうが得策ですね。

 

その他にもわかりやすくサイトに掲載されていますので、一度確認してから送るようにしましょう。

ブランディアというサイトをご存知ですか?ブランディアは、自宅にある使わないブランド品を専門に買取って、現金に変えてくれるサービスです。

 

しかも持ち込む時間がなかったり、荷物が多くて持って行けないという人にも嬉しい宅配サービスがついていて、申し込むだけでヤマト急便の宅配キットが自宅に届き、後は入れて送るだけという信じられないくらい手軽なサービスが魅力なのです。

 

しかも送料もキャンセル料も完全に無料で、5,700ブランド以上を買取ってくれるという幅広い対応。
査定もしっかり適正価格なので、納得出来る処分が出来ます。
さすがブランド宅配買取業界のNo.1に輝くだけのことはありますね。

 

利用者はすでに60万人を突破していて、インターネットから24時間申し込み可能、AM0:00からAM10:00までに注文したものであればその日のうちに宅配キットが届くというスピードも大きなメリットですね。引越しなどで部屋を急いで片付けたいときなど、思いの外いらない物がたくさん出てきた時には、是非、積極的に活用して引越し資金にあてたいところです。

 

気になるのは査定ですが、最短3日で買取が成立するというスピードです。

 

納得がいかなかった時にはキャンセルすれば即日で品物を送り返してくれるのですが、その場合の料金も無料という徹底ぶり。思い立って、送るところから成立またはキャンセルまで、すべて無料で行えるのですから、査定に出さずに捨ててしまっては損ですね。