ブランディアで買い取れないものってある?

本当にたくさんのブランド品を買取ってくれるブランディアですが、そんなブランディアがどんなに頑張っても、残念ながら買い取れないものというものもあります。

 

ブランディアでは極力買取を実施するために、季節や市況に合わせて内容を常に変化させていますが、概ね全般的に難しいものは知っておきましょう。

 

まずアパレルで言えば、ブランド品ではないもの、そして例えブランド品であっても子供服はNGです。着物や帯、袴などもNGですが、もともと和装は専門の業者がいるので、そちらにあたったほうがベストでしょう。当然ながら下着やストッキングなどもNGですね。

 

中にはウェディングドレスを買取って欲しいという人もいるようですが、こちらもブランディアではなく専門業者にあたったほうが良いでしょう。

 

電化製品は全般的にNGです。
こちらも電化製品専門の業者がいますので、そちらをあたったほうが良いですね。その他トロフィーや絵画、人形、仏像、骨董品、楽器などなど、買取が難しいものはサイトに細かく掲載されています。

 

また、ブランド品のアパレルでも状態として買取が難しいのは、汗シミがひどいものや虫食い、色あせ、変色、破れなど破損状態のものや、香水や汗、タバコ、ショウノウなど、ニオイの付着したものもNGです。

 

そしてせっかくのブランド品なのに、ブランドのタグを切り取ってしまっていたり、取り除かれてしまったものはやはりブランド品としての価値を失ってしまいます。
物は大事に使っていたほうが得策ですね。

 

その他にもわかりやすくサイトに掲載されていますので、一度確認してから送るようにしましょう。